現在50歳の男性会社員です、
27歳の時に真剣に仕事をやめたいと思ったことがありました。

それが同じ会社の先輩のいじめでした。
現在では別の職場で勤務をおこなってます。

その先輩は人当たりなどが非常によい先輩で、
表面的にはとても明るく面倒見が良さそうに見えたのです。

ですが、わたしや特定の人にはわからないように
いろいろと嫌がらせなどもおこなってくることがありました。

その先輩は鶴の一声なども通じるので、
その先輩のおかげで後輩などにも
いじめにあってしまったと思っています。

心療内科などにも足を運んだことがあり、
今でも心の傷はまだいえてはおりません。

いつかこの心の傷を彼にわかってもらいたいと言う気持ちもあります、
しかし未だにその気持ちを押さえつけたままです。

20年前のこのときは心の底から真剣に
本当に仕事を辞めたいと思いました。

そのときはなんとか他の上司からのアドバイスで
この仕事辞めることはありませんでしたが、
あのときのトラウマがずっと残ってきたことは事実です。

そのこととは別の原因で仕事を変わりましたが、
50歳となった今、これこそ自分に合った仕事に巡り会いました。

それは介護の仕事です、
世間ではいろいろ言われていて大変な仕事だと思われています。

しかし自分にとっての介護の仕事はまさにやりがいのある仕事です。
それに比べて20年前はちゃんとした大手の会社なのに人間関係はドロドロだった。

確かに給料などの待遇面はかないません、
しかし仕事をやっていて満足感や充実感が全く違います。

まさに50代でもできる仕事に巡り会うことができ、
人生何があるかわかりません、神様は見ていますね。

関連記事